スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッションinみやざき その1

1月30日(土)宮崎県日南市にて「パッションinみやざき
が開催されました。

会場

参加者は鹿児島県から45名、九州全体で447名でした。

夢のまちコンテスト

日南は飫肥杉が有名で、飫肥杉を使って公共のベンチを作成する
「つくっちみろかいコース」
また飫肥杉の苗付けを体験する
「うえちみろかいコース」
さらには郷土料理おおどつ天、魚うどんを作る
「くっちみろかいコース」と、
3つの体験コースが用意されていました。

でかいスプーン

ベンチ

プランター

今回「つくっちみろかいコース」に参加させて頂きましたが、
作成するベンチ、プランターは高校生や高専生による
コンペで選ばれた作品で、スプーンの形をしたベンチなど
なかなかイマジネーションに富んだ面白いものでした。

会場の様子

実際、飫肥杉を手にとってカンナ掛けを担当したのですが、
素材が柔らかく加工しやすい印象を持ちました。
飫肥杉の発祥は江戸時代で、飫肥藩の財政を助けるため、
当時の藩主が杉の植林を指示したのが始まりだそうです。

組み立てる

組み上がる

仕上げ

悪戦苦闘の末、やっとベンチが出来上がりました。
地域の方々に使って頂ければ幸いです。
それぞれのグループによって若干、出来上がりが
違うのが不思議でした。

スプーンのベンチ

トラックにて搬出

分科会報告会の後、閉会式がありパッションは
終了しました。
ホテルに荷物を預けて、日南漁協の卸売市場にて
懇親会がありました。

懇親会の様子はまた後日…

閉会式

(シガ)
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

コメント

No title

>グループによって若干、出来上がりが違う・・・・・

そりゃ~やっぱ「監理者」が違うからでしょう!(笑)

縁側ベンチの場合はカーブ具合が各チーム違ってました。

グループそれぞれの個性が出るのかなぁ~と思いました。

「監理者」によって仕上がりが変わる建築と一緒ですね~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sikaiseinen

Author:sikaiseinen
(社)鹿児島県建築士会青年部のブログへようこそ!
建築士会からのお知らせ、イベントなど随時更新していきます。
建築、まちづくり、その他建築士の職能を活かした活動を展開中です。
どうぞお気軽にご覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。