スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応急危険度判定士派遣一時終了の報告【平成28年5月6日17:00現在】

皆様のご協力により、熊本県へ応急危険度判定士として
多数ご参加していただき誠にありがとうございました。

このたび鹿児島県からの応急危険度判定士の派遣が
下記理由により平成28年5月5日にて
取り敢えず一区切りをつけることになりました。




●災害から3週間が経過して、余震もおさまりつつあることから
 応急危険度判定は2次災害を防ぐという趣旨であることを考えて
 とりあえず一旦、熊本県外からの判定士派遣を終了する。

●災害範囲が多く全ては回りきれてないが
どこかで一旦区切りを つけないと
仮設住宅建設という次のステップに進めない。

●回れてない箇所については熊本県内スタ ッフで順番に回る予定。




とのことです。

今回のことで各々感じたことがあったかと思います。

例えば「応急危険度判定士制度」に対して
世間への理解度や周知の不足など様々な問題点が
浮き彫りになったと感じています。

まだまだやるべき事はあるかと思います。

九州はひとつ!
これは「パッション」という九州独自の
研究集会イベントから生まれた言葉です。



私たちに出来ること・・・
きっとあるはずです。

職能を活かした活動や法整備、そして提案が出来るはず。。。
建築士会は今後も走り続ける存在を目指します。






      (toku)





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sikaiseinen

Author:sikaiseinen
(社)鹿児島県建築士会青年部のブログへようこそ!
建築士会からのお知らせ、イベントなど随時更新していきます。
建築、まちづくり、その他建築士の職能を活かした活動を展開中です。
どうぞお気軽にご覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。