スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※地震対策及び応急危険度判定士に付いて【平成28年4月16日AM10:00現在】

■■■情報が錯綜しておりますので
挨拶は省略してこれまでの経緯と報告をいたします。

●4月15日13:30頃
福岡県建築士会より鹿児島県建築士会へ
応急危険度判定士の
「参加可能な人数の確認」要請が来ました。

これがMLやFBで拡散されたのですが
あくまでもこれは参加可能な人数の確認が目的です。

●4月15日16:00頃
「16日(土)17日(日)に参加できる方は参加してください」
という旨の情報が出ましたが、これは誤報です。

あくまでも参加可能な方は事務局を通じて「参加登録」を表明し
県からの指示を待つと言うことになります。

●4月15日19:00頃
各県から10名うち建築士会3名派遣すると言う連絡がありますが
この時点で、出水支部の会員が距離も近いと言うことで
鹿児島からは3名の派遣メンバーが既に決定しております。

●4月16日8:00頃
余震の激しさから一時、派遣を見合わせる達しがありました。
二次災害や二次遭難を避けるためと思われます。
再度調整のうえ、県から建築士会事務局へ指示が出るまで
待機ということになりますが、来週以降の要請になれば
鹿児島市内からも協力を求められる可能性があります。

※協力希望者は事務局へメール及び月曜日以降に
電話を願います。

尚、情報メール等に部会長の連絡先が記載されていますが
部会長自身は連絡を中継するだけですので
情報の混乱を避けるために
建築士会事務局(TEL099-222-2005)に集約してください。

事務局へ表明後、連絡待ちということになります。

勝手に行動するとガソリン不足や交通困難
食糧不足や宿泊先確保など逆に混乱を招く可能性があります。

熊本県の要望にあった対応をしたいと思っておりますので
迅速な行動を確保するためにも落ち着いて行動を起こしましょう。




                     (toku)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

sikaiseinen

Author:sikaiseinen
(社)鹿児島県建築士会青年部のブログへようこそ!
建築士会からのお知らせ、イベントなど随時更新していきます。
建築、まちづくり、その他建築士の職能を活かした活動を展開中です。
どうぞお気軽にご覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。